株式会社日経リサーチ

ビジュアルデータで見る活用アプリベスト20

1,000人の自主調査結果から
日経リサーチは全国の18歳以上の男女約1,000人を対象に、スマートフォンのアプリ利用に関する実態と意識を探る調査を実施しました。利用アプリのランキングをはじめ、調査結果の一部をご紹介します。今回は直観的な操作でデータ分析ができるセルフサービス型BI(ビジネスインテリジェンス)ツール「Tableau」を使ってデータをビジュアル化しました。性別や年代などご覧になりたいメニューを選択すると、項目に応じた最適なグラフを自動的に表示します。どうぞ様々な組み合わせをお試しください。
利用アプリのトップはLINE。70%で2位に大差。Instagramは女性30代前半以下の利用が際立つ
LINEは性別・年代問わずコミュニケーションツールとして広く活用されている。MVNOの加入者数の増加もあり、コミュニケーション基盤としてLINEをメーンで活用する人が増えていることを裏付ける結果となった。一方、若い女性に人気のInstagramは全体で12%どまり。4大SNSの四番手だった。
【利用アプリベスト20ランキング】
【アプリの年代別インストール率、過去1週間以内の利用率】
アプリは1人平均23個インストール
インストールしているアプリの平均個数は男性25個、女性21個。男性は年齢層が高いほど個数が増えるが、女性は34歳以下が圧倒的に多い。
【アプリインストール個数】
インストールするアプリは厳選したい
アプリを厳選したい気持ちは各年代共通で、8割前後が「必要最低限のインストールにしたい」と考えている。比較的インストールに抵抗感がないのは、男女共34歳以下の層が最も多かった。
【アプリのインストールに関する意識】
■調査実施概要
調査期間 2016年10月21日~24日
調査対象 一般男女個人18歳以上・スマートフォン所有者  回答者数 1,004人
(CRM事業本部デジタルマーケティング部 遠藤雅子、小倉慶也)
調査のご相談や見積もりのご依頼がございましたら、お気軽にお問い合わせください
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。