株式会社日経リサーチ

【調査データ公開】経済メディア
「NewsPicks」認知や好感など上昇
信頼イメージ伸びる

1,000人に聞いた「ぷちブランド戦略サーベイ」から
NewsPicksの認知、じわり上昇 好感や共感、男性の上昇目立つ
 スマホやタブレットなどのモバイル端末で1日に何回もニュースサイトをチェックする人は多いだろう。Yahoo!ニュースの1強は変わらないが、新聞社などのマスコミ系をはじめ、様々なサイトが登場し、個性を競い合っている。今回はそんな中から、株式会社ユーザベースが運営するニュースサイト「NewsPicks」のブランド力を見てみよう。NewsPicksは「経済を、もっとおもしろく。」を標語に掲げる経済情報特化型ニュースサイトで、様々なニュースに著名人が書き込んだコメントが付いているのが特徴だ。2013年にサービスを開始し、19年1月時点で登録ユーザー数は360万人を突破、有料会員数も10万人に近付いている。幻冬舎と協業で書籍レーベルを立ち上げるなど事業多角化も展開中だ。このNewsPicksのブランド力を日経リサーチが企業ブランド調査「ブランド戦略サーベイ」の“ぷち”版でサクッと調べてみた。
 NewsPicksの認知度は25%。昨年から3ポイント上昇したものの、認知者はまだ4人に1人にとどまっている。理解度は15%で、こちらは4ポイント上がった。好感度は7%から10%(認知者のみに絞ると34%から40%)に、共感度は8%から10%(同じく38%から40%)にそれぞれアップ。認知から理解、好感、共感まで一貫して高まっている。好感度や共感度は男性のほうが女性より高く、昨年からの伸び率も大きい。
SNSでの話題、安定 ブランドイメージ内容に変化あり
 認知者のNewsPicksとの接点(アクセスポイント)は「インターネット」が64%(昨年は61%)でトップ。その中で最も多かったのは「ネットニュース記事」で32%。「SNS(ユーザーが発信する情報)」は10%と小さいものの、昨年から5ポイント上がっており、上昇幅は最も大きい。

 SNSなどの情報を分析するソーシャルリスニング分析でTwitterなどでのNewsPicksに関する言及をみると、昨年から比較的安定した書き込み量がある。8割は男性だ。
 では、NewsPicksはどのようなブランドイメージを持たれているのか。認知者の回答を「ブランド戦略サーベイ」で使用しているブランドイメージの8分類に当てはめると、「信頼」「一流」「安定」といった信認系イメージが昨年から上がっており、年代別では20代以下での上昇が目立つ。一方で「センス」などのクール系や「社会変化対応」などの変化対応力系は下落している。ここ1年に限ってではあるが、信頼性が高まる一方で目新しさのようなものは和らいでいるようで、スタートアップやベンチャーといったイメージから定評あるメディアサービスへ、イメージが変化しているのかもしれない。
詳細に分析したクロス集計表が以下からダウンロードできます。
ダウンロードするには、お名前、Emailのご登録が必要になります。
お手数ですが、下のボタンをクリックして、ダウンロード申込フォームにお進みください。
■「ぷちブランド戦略サーベイ」調査実施概要
 
測定ブランド NewsPicks(ニューズピックス) NewsPicks(ニューズピックス)
調査期間 2019年4月2日(火)~4日(木) 2018年7月3日(火)~5日(木)
調査対象 全国18歳以上の一般個人(男女)
回答者数1,023人(性年代均等割付)
全国18歳以上の一般個人(男女)
回答者数1,025人(性年代均等割付)
今後、当コラムで取り上げてほしいテーマやブランドなどございましたら、こちらよりお気軽にご相談ください。
 
■「ブランド戦略サーベイ」について
 日経リサーチでは毎年、自主企画調査「ブランド戦略サーベイ」を実施し、企業のブランド戦略に有用なデータを提供しています。2018年の調査は各業種の代表企業600社を対象に実施しました。調査データは当社の分析を加えたレポートおよび結果を自由に出力できるアプリケーションソフトの形で発売しています。詳細はこちら
 
  コンシューマー編 ビジネスパーソン編
測定ブランド 各業種の代表企業 600社
調査期間 2018年6~7月
調査対象 全国16歳以上の一般個人(男女)
1社につき回答者数 約750人
全国のビジネスパーソン(男女)
1社につき回答者数 約740人
 
データのご利用に関して
▼注意事項
 ・当サイトで公開されたコンテンツに関する著作権は株式会社日経リサーチに帰属します。
  掲載した文書、データ、画像などの無断転載を禁止します。
 ・当サイトに掲載のデータを引用・転載される際は必ず、当社までご一報ください。
  なお、営業・販売を目的とした一切の利用はご遠慮ください。

▼免責事項
 ・当サイトに掲載された文書、データ、画像などを利用されたことにより、
  利用者または第三者に損害その他トラブルが発生した場合、当社は一切その責任を負いません。
ブランド戦略サーベイに関する
ご相談や見積もりのご依頼がございましたら、お気軽にお問い合わせください
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。