新型コロナウイルス感染症への対応について(6/21時点)

日経リサーチは政府や自治体の「緊急事態宣言」等に基づき、国内調査の運営について、 以下のように対応しております。弊社に調査を発注・委託されるお客様におかれましては、 何卒ご理解・ご協力を賜りますようお願い申しあげます。

インタビュー調査(FGI/DI)、会場調査(CLT)について

緊急事態宣言発令期間中、対象地域となる沖縄県での対象者と直接対面するインタビュー調査(FGI/DI)や、対象者を実際に会場に集める会場調査(CLT)については、WEB調査やオンラインインタビューなど、実施が可能な代替手段をご提案させていただきます。

訪問調査について

事業所訪問調査、家庭訪問調査、来場者調査、覆面調査などで、沖縄県を対象地域とする現地訪問が必要な調査については、緊急事態宣言発令期間中の調査実施を原則見合わせます。

郵送調査について

緊急事態宣言の間も、郵送調査は通常通り実施いたします。

  • 顧客満足度調査は通常時以上に多くのご回答をいただいています
  • 自粛要請下でもお客様のご意見・ご要望が聞ける貴重な機会です
  • 対面でのコミュニケーションが不足する状況下におけるお客様との関係構築や非対面での課題の発見、施策の見直しなどにご活用いただけます

自粛要請下での弊社の経験を基に、調査依頼時のごあいさつ文の作成、実施期間の延長、お客様の声の迅速なフィードバックなど、適切な調査プランをご提案させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

なお、緊急事態宣言の発令されていない地域での調査は、状況を確認しつつ実施いたします。沖縄県の再開時期につきましては、宣言解除に伴って政府・自治体等から出される対応方針などを踏まえ、決まり次第、改めてご案内いたします。

お知らせ
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。