株式会社日経リサーチ

【世論調査】5月3日(水)付日本経済新聞1面に掲載

今年施行70年を迎えた日本国憲法について「現状のままでよい」が46%、「改正すべきだ」が45%と、改正をめぐり賛否が拮抗しました。昨年4月の調査と比べると、現状維持が4ポイント減り、改憲支持が5ポイント増え、その差が縮まりした。年代別では、30~50代で改憲支持が5割を超えました。
メディア掲載