株式会社日経リサーチ
7n10KOtZDowa.SEMuF4FkRPqSlWws0SBC7HRwZYdPA--.gif

【スマートワーク経営調査】12月18日(月)付日本経済新聞1・5面・別刷り第2部に掲載

上場企業・有力非上場企業602社を「働きやすさ」の視点で格付けしたところ、格付け上位40社の4割が今期、過去最高の純利益を見込んでいました。どの企業も多様な人材の活用を進め、イノベーションを生み出しています。社員の能力を最大限に引き出す経営が、高成長につながっていることがわかりました。
このニュースに関連するサービス
メディア掲載