株式会社日経リサーチ
7n10KOtZDowa.SEMuF4FkRPqSlWws0SBC7HRwZYdPA--.gif

【債券・為替アナリスト エコノミスト人気調査(2018年版)】3月25日(日)付日経ヴェリタス48~50面に掲載

エコノミスト部門はみずほ証券の上野泰也氏が3年連続の首位となりました。幅広い視野に基づいた分析力や分かりやすさなどが評価されました。為替アナリスト部門はJPモルガン・チェース銀行の佐々木融氏が2年ぶり、債券アナリスト部門はSMBC日興証券の森田長太郎氏が2年連続でそれぞれトップになりました。
メディア掲載