株式会社日経リサーチ

「2018年冬のボーナス調査(11月30日時点)」12月11日(火)付日本経済新聞1・17面/日経産業新聞1・12・13・15面に掲載

全産業の平均支給額は83万4391円で、堅調な企業業績を背景に、1975年の調査開始以来、最高額となりました。前年比は3.28%増で、6年連続で前年を上回りました。製造業は3.38%増の87万6872円と2年連続の増加で、4年ぶりに非製造業の伸び率を逆転しました。支給額首位は東京エレクトロンで、281万2934円でした。
メディア掲載
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。