株式会社日経リサーチ

「自治体の外国人住民受け入れ体制調査」2月8日(金)付日本経済新聞1面に掲載

全国の約250の主要市区のうち、外国人住民の仕事や生活を支援する総合的な窓口機能となる専門部署が未整備の自治体が6割近くに達することがわかりました。ゴミ出し案内や居住支援といった日常の生活サポートの取り組みは2割台にとどまるなど、生活関連の支援で対応の遅れが目立っています。
メディア掲載
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。