株式会社日経リサーチ

「世論調査」2月17日(日)付日本経済新聞1・2面に掲載

安倍内閣の支持率は51%で、1月下旬の前回調査から2ポイント下がりました。不支持率は37%から42%に上がりました。厚労省の統計不正問題で最も責任があるのは「これまでの厚労相」が34%で最も多く、「厚労省の官僚」が31%で続きました。組織的隠蔽はなかったという政府の説明は「納得できない」が76%に達しました。
メディア掲載
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。