株式会社日経リサーチ

「サービス業調査」11月6日(水)付日本経済新聞15面/日経MJ(流通新聞)1~7面に掲載

サービス業35業種の2018年度の売上高は17年度と比較可能な929社で4.3%増の19兆4456億円となりました。4期連続のプラスで、増収は31業種でした。また、回答企業953社のうち35.1%は東京五輪・パラリンピックの開催で、客数の増加や働き手の確保など業務運営への影響を見込んでいることが分かりました。
メディア掲載
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。