株式会社日経リサーチ
7n10KOtZDowa.SEMuF4FkRPqSlWws0SBC7HRwZYdPA--.gif

日経リサーチアワード「企業ブランド大賞2016」を発表

大賞にヤマト運輸、セイコーなど6ブランドを選定

 株式会社日経リサーチは日経リサーチアワード「企業ブランド大賞2016」の表彰6企業ブランドを選定いたしました。
 日経リサーチアワードは当社が調査会社として収集したデータを広く社会に還元し、役立てていただくために創設したもので、「企業ブランド大賞2016」はアワードの第7弾にあたります。
 企業ブランドの価値を測定した「日経リサーチ ブランド戦略サーベイ2016」の調査結果をもとに、田中洋・中央大学大学院戦略経営研究科教授、青木幸弘・学習院大学経済学部経営学科教授、山下裕子・一橋大学大学院商学研究科准教授の3氏で構成する審査委員会を開き、各賞を決定しました。表彰ブランドと高評価のポイントは以下の通りです。

企業ブランド大賞2016(順不同)

◇ヤマト運輸 =総合評価No.1
◇グーグル =社会の変化に対応 第1位
◇セイコー =品質力で躍進TOP
◇キーエンス =働く人の支持上昇TOP
◇サントリーグループ =水と緑を守る 第1位
◇ダイソン =違いを実感 No.1

>>詳しくはこちらをご覧ください。

企業ブランド大賞2016の選考方法

 当社は2016年6~7月に自主企画調査として、企業のブランド価値を測定する「ブランド戦略サーベイ2016」を実施しました。各業種の代表的な580社について、コンシューマーとビジネスパーソンを対象に、「自分必要度/ビジネス有用度」「独自性」「愛着度/企業魅力度」「プレミアム」「推奨意向」を調査し、その測定結果から総合偏差値である「企業ブランド知覚指数(PQ=Perception Quotient)」を算出しました。総合PQや主要項目で1位となった企業を表彰候補として抽出。学識経験者で構成する審査委員会で、表彰企業ブランドを選定しました。

>>詳しくはこちらをご覧ください。


 「日経リサーチアワード」は日経リサーチが調査会社として収集したデータを広く社会に還元し役立てていただくために、当社が実施する自主調査の結果をもとに、それぞれの分野で優れた成果を上げた企業(ブランド)及び団体を公正に評価し、表彰するものです。

このニュースに関連するサービス
ニュースリリース