株式会社日経リサーチ

スーパーマーケット、生活用品店/ホームセンターなど5業種59企業・ブランドのCS調査を実施

2017年度JCSI(日本版顧客満足度指数)第3回調査結果発表
 株式会社日経リサーチが利用推進パートナーとなっている「JCSI(日本版顧客満足度指数)」の2017年度第3回調査(2017年7~8月に実施)結果が発表されました。

 JCSIは米国ミシガン大学で開発された顧客満足度指数をベースに、経済産業省の支援のもと、 日本生産性本部のSPRING(サービス産業生産性協議会)が開発した指数で、当社はJCSI開発当初から深く関与してきました。

 本調査は日本最大級の顧客満足度調査で、今回は5業種(スーパーマーケット、生活用品店/ホームセンター、各種専門店、エンタテインメント、宅配便)の有力59企業・ブランドについて測定しました。

 スーパーマーケットはオーケーが7年連続で顧客満足1位でした。生活用品店/ホームセンターは無印良品が、エンタテインメントは宝塚歌劇団がともに2年連続で1位。各種専門店はIKEAとニトリが同点で1位になりました。また、宅配便はヤマト運輸が顧客満足のほか、推奨意向、ロイヤルティなど本調査で測定する6指標全てで9年連続1位に輝きました。

 各業種のランキングは SPRINGのホームページをご覧ください。

 当社はJCSIの利用推進パートナーとしてレポートなどを販売するだけでなく、JCSIをベースにしたカスタマイズ調査を企画・設計いたします。

 サービスの詳細はこちらをご覧ください。
このニュースに関連するサービス
ニュースリリース