働き方マネジメントツール「Warifuri」、
IT導入補助金2021の対象に

株式会社日経リサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福本敏彦)は、IT導入補助金2021のIT導入支援事業者として採択され、当社の働き方マネジメントツール「Warifuri」(わりふり)がIT導入補助金2021の対象ツールに登録されました。

Warifuriは各社員の仕事の実績や予定を見える化することで、それぞれの働きぶりをチームとして共有し、特定の社員への過度な仕事の集中や働きすぎを防ぐほか、各自の働き方の効率化により生産性の向上につなげます。稼働工数の予定と実績の差の分析や、時間外労働の今後の予測などがグラフでひとめでわかります。工数入力も、Googleカレンダーなどと連携しているため、負担が少なくなっています。

補助金対象ツールとなったことで中小企業などの皆様には、最大で費用の二分の一までの助成が受けられます。ツールのみの月極め利用に加えて、導入に際してのコンサルティングを組み合わせたパッケージもご用意しております。(こちらも補助金の対象となります)
また、働き方改革を進め生産性をあげるための講習会、研修、従業員調査・分析などもご要望に応じて対応できます。

ITコーディネータ、社会労務士、産業医・産業保健師、経営コンサルタントなどの方々が、中小企業様向けのご提案の中に組み込んでいただくこともできます。「Warifuriビジネスパートナー」を募集しておりますので、お問合せください。

Warifuriビジネスパートナー申し込み・問合せURL
https://www.nikkei-r.co.jp/contact_warifuri/

※IT導入補助金2021は経済産業省が中小企業や小規模事業者に対し、業務改善や経営課題解決を目的としたITツール導入経費の一部を補助する制度です。詳細はWEBサイトでご確認下さい。
https://www.it-hojo.jp/

Warifuriサービスの詳細はこちらをご覧ください。
https://www.nikkei-r.co.jp/warifuri/

ニュースリリース
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。