顧客満足度、宝塚歌劇団が18年度以来の総合1位!
帝国ホテルなど4社が13年連続業種1位

2021年度JCSI調査年間ランキング発表
株式会社日経リサーチが利用推進パートナーとなっている「JCSI(日本版顧客満足度指数)」の2021年度の第1回~第4回を合わせた年間の調査結果が発表されました。

JCSIは日本最大級の顧客満足度調査で、21年度は全34業種の328企業・ブランドについて調査・分析を実施しました。

20年度はコロナ禍の影響により、複数の業種で調査が実施できなかったため、顧客満足の年間総合順位は発表されませんでした。2年ぶりの発表となる21年度の総合順位は、19年度2位の宝塚歌劇団が18年度以来となる総合1位に輝きました。19年度の1位だった劇団四季は3位に後退し、3位だったヨドバシ・ドット・コムが2位に浮上しました。4位に入ったトップテン常連の東京ディズニーリゾートに加え、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが9位タイに顔を出し、エンタテインメント系から4社がランクインしました。また、ビジネスホテルもドーミーインとリッチモンドホテルの2社が6位と7位に僅差で並びました。年間総合ランキングのトップテンは次の通りです。
【2021年度顧客満足 年間総合順位上位10社】
順位 企業・ブランド 業種 スコア
1位 宝塚歌劇団 エンタテインメント 87.0
2位 ヨドバシ・ドット・コム 通信販売 86.2
3位 劇団四季 エンタテインメント 85.5
4位 東京ディズニーリゾート エンタテインメント 84.4
5位 帝国ホテル シティホテル 82.9
6位 ドーミーイン ビジネスホテル 82.3
7位 リッチモンドホテル ビジネスホテル 82.2
8位 レクサス店 自動車販売店 81.8
9位 コープ共済 生命保険 81.3
  ユニバーサル・スタジオ・ジャパン エンタテインメント  
また、JCSIは09年度の調査開始以来、今年で13周年を迎えましたが、次の4企業・ブランドが13年連続の業種別顧客満足1位を達成しました。
帝国ホテル(シティホテル)、阪急電鉄(近郊鉄道)、ヤマト運輸(宅配便)、楽天カード(クレジットカード)
なお、11年度から調査を開始したスーパーマーケットとドラッグストアの2業種でも、それぞれオーケーとディスカウントドラッグコスモスが11年連続でトップの座を維持しています。

JCSIは米国ミシガン大学で開発された顧客満足度指数をベースに、経済産業省の支援のもと、日本生産性本部のサービス産業生産性協議会(SPRING)が開発した指数で、当社はJCSI開発当初から深く関与してきました。

各業種のランキングは日本生産性本部サービス産業生産性協議会(SPRING)のプレスリリースをご覧ください。
 https://www.jpc-net.jp/research/detail/005791.html

当社はJCSIの利用推進パートナーとしてレポートなどを販売するだけでなく、JCSIをベースにしたカスタマイズ調査を企画・設計いたします。
このニュースに関連するサービス
ニュースリリース
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。