株式会社日経リサーチ
7n10KOtZDowa.SEMuF4FkRPqSlWws0SBC7HRwZYdPA--.gif

【受付終了】7/10開催「コンプライアンス・マネジメント大阪セミナー」のご案内

危機対応の実務から考える“リスクフォーカス"の勘所
※「コンプライアンス・マネジメント大阪セミナー」は終了いたしました。
 ご来場ありがとうございました。


 株式会社日経リサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三宅誠一)は日本経済新聞社 法人ソリューション本部と共催で、リスクマネジメントに関するセミナーを7月10日に大阪で開催します。当日は表題のテーマで専門家にご講演いただくほか、企業が潜在的に抱えるコンプライアンス問題のリスク度合いを多面的に診断する当社の「コンプライアンス・リスク診断プログラム」で実施した10万人のベンチマーク調査の結果を基に、すべての企業が関心を持つべきコンプライアンス問題の現況をご紹介します。

 大手広告会社や自動車メーカーなど名門企業でコンプライアンス関連の不祥事が相次ぎ、経営陣の退任等、屋台骨を揺るがす事態が起きています。皆様の会社に潜在リスクはあるのか、リスクの兆候はどこに潜んでいるのか、何が起因しているのかなどを把握し、顕在化を未然に防ぐ一手を早期に講じることがリスクマネジメントにおいては不可欠です。

 今回は不正会計調査やデジタルフォレンジック調査などに長年携わってきた、公認会計士や公認不正検査士など経験豊富な専門家による総合会計アドバイザリーファーム、MYKアドバイザリー株式会社取締役 立川正人様に「危機対応の実務から考える"リスクフォーカス"の勘所 ~コンプライアンス・リスク部門のための"転ばぬ先の杖"~」のテーマで、コンプライアンス問題において留意すべき勘所や対処法について実際の事例を踏まえてご講演いただきます。また、「後悔しないためのリスクの早期発見と改善状況把握に必要な3つのこと」と題して、日経リサーチが独自に実施した「コンプライアンス・リスク診断プログラム 2017ベンチマーク調査」における、全国のビジネスパーソン10万人の回答データの分析結果を交えながら、当社リサーチャーが企業を取り巻くコンプライアンス問題の現況やリスクの発見法・対応策について分かりやすく解説します。

 各企業様の課題や関心事を共有し、必ずやお役に立つと確信しております、この機会にぜひご来場ください。

お申し込み受付期間が終了したため、受付を締め切らせていただきました。
たくさんのご応募をいただき誠にありがとうございました。
抽選結果はお申し込みいただいたすべての方に7月4日(火)までにメールでお送りしております。
もしお手元に届いていない場合は、右記の「お問い合わせ」ボタンよりお問い合わせください。
開催概要
日時 2017年7月10日(月)14:00~16:30予定(受付開始 13:30~)
場所 日本経済新聞社 大阪本社ビル 1F
大阪府大阪市中央区高麗橋1丁目4-2

最寄り駅【駅出口】からのアクセス
大阪市営地下鉄・京阪電鉄 北浜駅(徒歩3分)、淀屋橋駅(6分)、京阪電鉄 なにわ橋駅(7分)

アクセスマップ:
http://www.nikkei.co.jp/nikkeiinfo/corporate/outline/popup_osaka.html
参加費 無料
* 受講券はメールにて、6月13日(火)~27日(火)の間に順次配信予定です。
定員 100名(応募者多数の場合は抽選とさせて頂きますので予めご了承ください。)
プログラム ■講演1
「危機対応の実務から考える"リスクフォーカス"の勘所
~コンプライアンス・リスク部門のための"転ばぬ先の杖"~」
MYKアドバイザリー株式会社取締役 立川正人 氏

 立川正人氏【講師紹介】
立川 正人(たちかわ まさと)氏
MYKアドバイザリー株式会社取締役 公認会計士、公認不正検査士、認定コンプライアンス・オフィサー、日本公認会計士協会 近畿会 幹事

【プロフィール】
大手監査法人において、10 年以上にわたり、会計監査やその一環としてのシステム レビュー業務、J-SOX や IFRS の導入支援業務等に従事。その後、同法人系 FAS (ファイナンシャル アドバイザリー サービス)会社において、社内調査・外部調査委員会などにおける不正調査等のフォレンジック業務等に従事した後、現職。外部調査委員や社内調査の支援のほか、内部監査支援や不正リスクに対応した内部統制の構築・改善に携わる。

■講演2
「後悔しないためのリスクの早期発見と改善状況把握に必要な3つのこと」
日経リサーチ 営業本部長 大橋知弘
 
注:プログラムは都合により変更になることがあります。
後援 一般社団法人 日本公認不正検査士協会(ACFE JAPAN)
セミナーへのお申し込み
下記「セミナーお申し込み」フォームに必要事項をご記入の上、6月26日(月)までにお申し込みください。

お申し込み受付期間が終了したため、受付を締め切らせていただきました。
このニュースに関連するサービス
セミナー情報