12/1開催「業績向上セミナー第1弾」のご案内
成果をあげるBtoBマーティング

~『実践型コンサルタント』が成功事例を紹介~

株式会社日経リサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福本 敏彦)は、withコロナ時代のマーケティングや営業戦略に悩んでいるBtoB企業を対象に、無料セミナーをオンラインで開催します。
コロナ禍やDXの進展でこれまでの営業手法は通用しなくなり、マーケティングの巧拙が業績を大きく左右するようになりました。成果をあげるマーケティングは何か、事例や調査結果とともに解説します。
最後にはQ&Aセッションも設けます。皆様のご参加をお待ちしております。

配信日時 2021年12月1日(水) 14:00~15:00
こんな方におすすめ ・マーケティングや営業戦略を立案し実施するが、手ごたえがない
・業績が向上しない
プログラム 講演1:独自調査を発表~withコロナ時代の要諦「QCD+人」
コロナが流行し始めたころ、企業の購買/営業活動は混乱しました。withコロナ時代となった今、買い手と売り手はどのような購買/営業活動を行なっているのでしょうか。独自調査結果から明らかにしていきます。

【講演者】
株式会社日経リサーチ ソリューション本部 山下 徹

講演2:~売り手から買い手視点へ~ BtoBマーケティングで成果を上げる企業の特徴
BtoBマーケティングに取り組み、着実に成果を上げる企業と、結果が出ない企業の違いは何だと思われますか。
マーケティング戦略、組織体制、販売チャネル、仕組みやプラットフォーム環境など、検討課題はいくつかありますが、大手200事業体を超える現場プロジェクトを通して見ると、成果を上げる企業には一つだけ共通点があります。世界的なパンデミックが影響して、改革が進んだように見える企業もおりますが、3~5年先に相当の差が開くと考えられます。
本講演では、BtoBマーケティングで成果を上げる企業の特徴点について解説します。

【講演者】
株式会社Nexal 代表取締役 上島 千鶴氏上島 千鶴氏

【プロフィール】
全タッチポイントを顧客中心に再設計するBtoCや、事業戦略からマーケティングを定義し組織改革を後押しするBtoBビジネスコンサルティングに従事。
『論より成果』『一過性ではなく再現性』を重視する実践型ファシリテータとして、数多くのプロジェクトで指南役を担いDX推進に関与。NIKKEI BtoBマーケティングアワード審査員。
近著に「営業を変えるマーケティング組織のつくりかた~アナログ営業からデジタルマーケティングへ変革する~2021年 技術評論社」
Q&Aセッション
注:プログラムは都合により変更になることがあります。
参加方法 オンラインセミナーはZoomで開催予定です。
同業他社様のご参加はご遠慮いただいております。あらかじめご了承ください。
参加費 無料

■セミナーのお申し込み
下記URLより、必要事項をご入力の上、セミナー開始までにお申し込みください。
https://peatix.com/event/3071997/view

セミナー情報
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。