「CX最前線アメリカから現地報告3回シリーズ 一挙再配信」 
5月26日(木)、31日(火)オンラインセミナー開催
アメリカの事例から見るCX起点のビジネス再考

株式会社日経リサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:新藤 政史)はCX(顧客体験)向上にご関心をお持ちの企業様を対象とした無料のオンラインセミナーを5月26日(木)、31日(火)に開催します。

CX向上が、顧客施策として重要であるとの認識や関心は益々高まってきています。ただ、CX向上を具体的に取り組み、成果につなげられている日本企業は多くはありません。

本セミナーは、CX先進地である米国ニューヨーク駐在の弊社リサーチャーが、これからCX向上を実践されようと考えている皆様に、現地の豊富な事例とともにアメリカのCXから学ぶべきことをご紹介します。3月に3週連続で開催した同セミナーについて、「新しい視点でCXを考えるきっかけになった」「とても参考になった」と好評いただき、再配信いたします。

3回分を3部構成にして一挙配信いたしますが、ご関心をいただいた回のみのご参加でも充分にご理解いただける内容にしております。貴社におけるCX向上実践の一助としてお役立ていただけますと幸いです。

開催概要

■CX最前線アメリカから現地報告3回シリーズ

配信日時 2022年5月26日(木)・31日(火)

■14:00~14:30
第1部「“お客様は神様”はホント?日本企業のCX理解、誤っていませんか」
■14:30~15:00
第2部「事業成果につなげるCX 海外先進企業から学ぶ」
■15:00~15:30
第3部「アメリカ的CX思考 Scope, Touch & Feel」
■15:30~15:40
全体の振り返り、CX支援プログラムのご紹介

※各回のプログラム内容は下記参照ください。
※5月26日(木)・31日(火)の配信内容は同じです。
こんな方に
おすすめ
  • CXの重要性は理解しているが、具体化できていないとお考えの方
  • 収益に繋がる顧客施策を実行したいとお考えの方
  • カスタマージャーニー作成、VOC分析はしたが、この後どう動いたらいいかわからない方
プログラム ■第1部「“お客様は神様”はホント?日本企業のCX理解、誤っていませんか」
これまでも顧客の声に耳を傾けて、顧客満足向上にも取り組んできたが、今求められているCXとは?CX先進地であるアメリカでの「顧客体験」の捉え方から、本来CXで目指すことを再確認していきます。

■第2部「事業成果につなげるCX 海外先進企業から学ぶ」
CXによる成果への道筋として、アメリカ企業でのVOC・データ活用や、KPI指標の設定、モニタリング、アクションの考え方を解説します。

■第3部「アメリカ的CX思考 Scope, Touch & Feel」
CX起点でビジネスを再考するためのヒントとして、アメリカにおけるCX思考のエッセンスをまとめました。CX向上を実践的に取り組むためのステップや、改善ポイントも交えてご紹介します。

注:プログラムは都合により変更になることがあります。
講演者 上出 篤氏【講演者】
日経リサーチ ニューヨーク駐在
Senior Research Consultant 上出 篤(かみで あつし)

【プロフィール】
ニューヨーク駐在。欧米における新たなビジネスの潮流や、最新マーケティング事情などを日夜追っている。
これまで、金融やIT・通信を中心に、商品・サービス開発からビジネス戦略の策定支援、新規事業立ち上げまで、クライアント事業に深く入り込むプロジェクトに数多く従事。
現在は、欧米企業の日本を含めたアジア市場開拓のほか、日本企業からの欧米をターゲットとした依頼を現地からサポート。

【ナビゲーター】
日経リサーチソリューション本部 有賀麻由子
参加方法 オンラインセミナーはZoomで開催予定です。
お申し込みの方には、視聴URLをメールでご案内いたします。
なお、同業他社様のご参加はご遠慮いただいております。
あらかじめご了承ください。
参加費 無料

セミナーにご参加いただくにあたってのお願い

セミナーは無料ですが、視聴にあたって通信費用などはご参加者の自己負担となります。また、配信日当日、通信環境などの問題により、一部配信の遅延などが発生する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

■セミナーのお申し込み
下記URLより、「セミナーお申し込み」フォームに必要事項をご記入の上、各開催日の前日までにお申し込みください。

セミナー情報
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。