【受付終了】6/14開催 「ヘルスケアセミナー」のご案内
~変わる業界、DX・ブランディングをどう進化させるか

サノフィ 岩屋社長登壇

株式会社日経リサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:新藤政史)は6月14日(火)、製薬企業や医療機器・医療用システム企業の担当者を対象にした無料オンラインセミナーを開催します。

サノフィ株式会社の岩屋孝彦社長をお招きし「製薬業界を取り巻く環境の変化を踏まえたDX戦略」をテーマに講演いただきます。イノベーションの加速、医療制度改革、患者ニーズの多様化など急速な環境変化を踏まえ、いかに患者のためにDXを取り込んでいくかグローバルファーマとしての視点をお伝えいただきます。
日経リサーチからは、ヘルスケア企業の今後のブランディング のあり方について、医師と患者を対象とした独自調査結果を交えながら解説します。
登壇者から直接、回答が聞けるQ&Aセッションも設けます。皆さまのご参加をお待ちしております。

開催概要

配信日時 2022年6月14日(火) 16:15~17:15
参加費 無料
プログラム 講演1:製薬業界を取り巻く環境の変化を踏まえたDX戦略

山崎大作氏 【講演者】
サノフィ株式会社 代表取締役社長 岩屋 孝彦氏

【プロフィール】
1990 年旧厚生省入省。旧大蔵省主税局、日本貿易振興会、医政局経済課、健康局総務課などに勤務し、2004 年にジョンソン・エンド・ジョンソンの日本法人に入社。コッドマン&マイテック事業部、ライフスキャン事業部のバイスプレジデントを歴任した後、2012 年からジョンソン・エンド・ジョンソングループの製薬事業部門であるヤンセンファーマ株式会社にて営業マーケティング事業推進本部、免疫・慢性疼痛・感染症事業本部の本部長を務める。2017 年よりデピューシンセス事業本部のバイスプレジデントとして、人工関節等の医療器機の営業活動を統括。2019 年 9 月にサノフィ株式会社スペシャルティケア部門の日本の事業部長として入社。2020年1月より現職。
講演2:製薬会社に今後求められるブランド戦略とは

【講演者】
日経リサーチ・ソリューション本部 香本真江
Q&Aセッション

【回答者】岩屋氏、香本
受付を終了しました。沢山のお申込みありがとうございました。
 

日経リサーチは、ヘルスケア関連のウェビナーを随時、開催しております。
本年4月には日経バイオテクの坂田亮太郎編集長に「コロナ禍で一気に進むヘルスケア業界の主役交代」をテーマに講演いただきました。採録を公開しておりますので、あわせてご覧ください。

日経バイオテク編集長採録(22年4月):「コロナ禍で一気に進むヘルスケア業界の主役交代」
日経メディカル編集長採録(21年10月):医療機関とヘルスケア業界。DXはどのように進む?

セミナー情報
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。