日本経済新聞社の総合調査会社
株式会社日経リサーチ

日経リサーチ独自の分析手法

日経リサーチは分析においても、独自開発の手法を含む多彩なメニューを取り揃えています。例えば、企業が保有する顧客データと、当社が構築した20万人規模の生活者データベース「データ・ア・ラ・モード®」の情報を独自技術で融合・分析し、有効活用を可能にするサービス「ミルフィーユ®」。ターゲットをより深く知ることができるデータマイニング分析の新手法「SegmentDiscovery®(セグメントディスカバリー)」や「CrossMapping(クロスマッピング)」。当社のデータサイエンティストはこれら多様な分析手法を駆使してあらゆるデータを分析・可視化し、お客様の課題に柔軟に応えます。
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。