CIMS:顧客インサイト発掘調査
(Customer Insight Mining Survey)

顧客インサイト発掘調査とは

「顧客は、なぜその商品を選んだのか?」
その理由を、顧客の置かれている状況心理から明らかにする、日経リサーチ独自の調査サービスです。

活用できる課題

  • 競合とのスペック争いではなく、顧客視点で商品企画をしていきたい
  • コミュニケーションプランで、顧客に刺さるキーワードをみつけたい

特長

  1. 調査実施から分析、報告、施策提案までをまとめてご提供する調査パッケージです
  2. 顧客をセグメントで分け、その違いを明らかにします
  3. 自由回答質問を活用したアンケート調査をデータマイニングで分析することで、 担当者の思い込みを排除し、顧客を深く理解します
  4. 明らかにした結果に基づいて、顧客インサイトの仮説を検討し、施策をご提案します

仕組み

自由回答もまとめて分析できる日経リサーチ独自の分析手法であるKeyExplorerによって、顧客の商品を選ぶ行動を、置かれた状況と意識のセットで理解します

調査設計のフレーム

顧客の置かれている状況・背景の理解

・個人属性
・ライフステージ
・購入時のTPO
顧客の心理の理解
(自由回答で取得)

・どういう気持ちになりたいか
/なりたくないか
↓
選択肢の理解
(自由回答で取得)

・上記を満たす選択肢はなにか
↓
決定理由の理解
(自由回答で取得)

・なぜ、それが最も優れていたか

アウトプットイメージ

アイスを食べた頻度をもとにした調査事例


1.セグメント別の構成比

行動セグメント セグメント%
ロイヤル層 11.5%
一般層 40.8%
ライト層 15.6%
低関与・非購買層 32.1%
 

2.セグメント別の顧客の違い

ユーザー区分 代表的な飲食シーン アイスの優れている点 アイスがなかった場合の代替品
ロイヤル層 ・夕食後のデザート
・後片付けの後
・お風呂上り
・テレビを見ながら
・寝る前のリラックス
タイム
・冷たい
・クリーム感
・ヨーグルト
・みかん
一般層 ・風呂上り
・仕事、家事の合間
・甘いものが食べたい時
・家族団らん
・食べ応え
・手間がかからない
・紅茶
・グミ
ライト層 ・(夏の)暑い日
・午後のおやつ
・特になし
・暑さを冷やせる
・飲み物
・ジュース

商品仕様

商品カテゴリー単位でみたときの調査の場合

  • アイスのロイヤル層はアイスに何を求めて選んでいるか?
  • ビールのロイヤル層はビールに何を求めて選んでいるか?

料金*

  • 80万円~

商品の個別ブランド単位でみたときの調査の場合

  • PARMのロイヤル層は、PARMに何を求めて選んでいるか?
  • スーパードライのロイヤル層は、スーパードライに何を求めて選んでいるか?

料金*

  • 100万円~

*料金は、調査対象者の出現率、回答者数、選択肢の細かさによって変わります

このサービスに関する
ご相談や見積もりのご依頼がございましたら、お気軽にお問い合わせください
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。