株式会社日経リサーチ

ブランド戦略サーベイ分析レポート活用方法

ブランド調査・分析サービス

“i”s Viewer(アイズビューワー)
ご自分のPCで自由に表やグラフを出力していただける分析用CD-ROMです。
3つの使用例
3つの使用例
直感的でわかりやすい操作画面
3STEPの簡単操作で、集計結果(グラフ・表)がExcel形式で出力できます。
3つの使用例

アドバンスレポート
ブランド価値を多角的に「見える化」した、貴社のブランディングに役立つレポート、4年分を収録。
結果をより有効に活用するために
co-brand2017_ar1.pngクリックで拡大します
購入意向を高めて顧客を増やすために、ブランディングを活用したい!自社ブランドの強み・弱みを多角的に把握し、戦略策定に役立てたい!といったスコア把握に留まらない課題を持つお客様へおすすめの商品です。
ブランド価値向上に寄与する3つのアプローチ
ブランドに関わる企業活動の成果をグラフや図により可視化できます。
業種平均スコアを使い、特定業界をベンチマークとした比較も可能です。
ブランドイメージスコア10年推移
co-brand2017_ar2.pngクリックで拡大します
コアイメージの強弱やバリエーションの増減による、ブランドの拡張性を確認できます。





 
上記は、プレミアムレポートにも収録しております。
ベイジアンネットワーク分析(イメージの構造化)
co-brand2017_ar3.pngクリックで拡大します
コアイメージ同士が連動し、効果的にブランドイメージが形成されているか、購入意向等ブランディング上のKPIに結び付くイメージは何かを視覚的・構造的に把握することができます。また、他社との比較によりイメージの捉え方の違いを明らかにします。


 
上記は、プレミアムレポートにも収録しております。
バリューチェーンマップ(ブランド評価形成要因の分析)
co-brand2017_ar4.pngクリックで拡大します
コアイメージがどこから(何から)形成されているのか、 今後どこの接点を強化していけば効果的かを視覚的に把握できます。各項目の評価を上げるには、どの魅力点や経験価値に力点を置くか判断する目安となります。



 
上記は、プレミアムレポートにも収録しております。


ブランド戦略サーベイは使用目的や分析レベル、ご予算などによって、5種類からお選びいただけます。
ご検討中の方はこちらも併せてご覧ください
調査のご相談や見積もりのご依頼がございましたら、お気軽にお問い合わせください