株式会社日経リサーチ

顧客の「次の行動」を予測するCRM支援サービス

企業の保有する様々な顧客に関するデータを紐づけて分析し、分析結果を施策に活かすことで、企業と顧客との関係性をより一層強化できます。このサービスでは顧客の次の行動を予測し、顧客との関係性を継続的に強化するマーケティングシナリオを構築します。
こんなご要望に応えます!
  • ロイヤル層になりそうな客を見極めて、長期的なブランディングを実現したい。
  • 離反顧客のパターンを把握して、効果的な引き留め施策を実行したい。
活用方法
  • ロイヤル層になりそうな人や離反予備軍などの次の行動を過去のデータから予測します。
  • 行動の理由を詳細に分析して顧客を分類し、特性を理解して、仮説を組み立てます。
  • 仮説を検証した上で、顧客に寄り添った形でのマーケティングシナリオを構築します。
crm_02.png
特長
  1. ロイヤル層になりそうな顧客を発見し、コミュニケーションコストの最適化やエンゲージメント強化を支援します。
  2. 離反予備軍の解約理由を明確にすることで、離反率低下につなげられます。
     
  3. 個人情報をお預かりせずに各種の分析を行うことも可能です。
活用事例
全国展開の雑貨店B社
  • 顧客タイプを売り上げと購買単価でマッピング
  • ニッチで売り上げに貢献している層や成長途上の顧客層を明らかに
ご検討中の方はこちらも併せてご覧ください
調査のご相談や見積もりのご依頼がございましたら、お気軽にお問い合わせください