学術調査

学術研究調査とは

日経リサーチは日本経済新聞社グループの信頼性を背景に、確かな調査設計と運営管理で、研究者の多様な調査ニーズにお応えします。40年以上にわたる社会調査、世論調査、新聞掲載の各種企業調査などで蓄積した豊富な経験とノウハウに基づき、調べたいテーマや課題に適した調査・分析手法や標本設計を提案します。事前の準備から実査、集計、分析、データアウトプットまでご要望に応じて適切に対応し、最大限の費用対効果を実現します。

活用できる課題

  • テーマに応じて最も適した調査手法や専門的な分析法を使った調査がしたい。
  • 限りある研究費を最大限有効に活用できるように効率的な調査を実施したい。

特長

  1. インターネットを中心に郵送、電話、調査員、会場、インタビュー、コンジョイント分析など様々な調査手法を提供します。
  2. 定点観測調査はきめ細かいモニター管理で、高品質のデータを定期的・継続的に取集します。
  3. トラッキング調査は時系列変化を的確に分析・把握し、精度の高い調査結果を提供します。
  4. 企業調査は当社DBを使用した効率的なサンプリングと確かな調査設計で公平・中立な調査を実施します。
  5. モニターは国内約 200 万人(提携パネル含む)から抽出し、テーマに応じた回答者条件が提案できます。
  6. 調査サイトのレイアウトや回答時間データの取得などご要望に応じて柔軟な対応が可能です。

商品概要

主な受注実績

  • 【国公立大学】
    北海道大学/東北大学/筑波大学/千葉大学/一橋大学/東京大学/東京工業大学/東京医科歯科大学/名古屋大学/京都大学/大阪大学/大阪教育大学/神戸大学/広島大学/九州大学/政策研究大学院大学 etc.
  • 【私立大学】
    早稲田大学/甲南大学/中央大学/駒澤大学/聖マリアンナ医科大学/立命館大学 etc
  • 【研究組織】
    産業技術総合研究所/国立環境研究所/経済産業研究所 etc.
このサービスに関する
ご相談や見積もりのご依頼がございましたら、お気軽にお問い合わせください
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。