株式会社日経リサーチ

コンプライアンス・リスク診断プログラム

従業員調査を通じて、事故や隠ぺいなどのリスクの予兆を把握するとともに、貴社の組織風土を診断して、コンプライアンス経営の実現を支援するプログラムです。リスクの所在や発生原因を明らかにし、企業体質の改善を含めた根本的なリスク対策に活用できます。
こんなご要望に応えます!
  • コンプライアンス対策に取り組んでいるが、推進状況や浸透度に不安がある。
  • 従業員調査を自社のコンプライアンス浸透活動や健全な職場づくりに生かしたい。
活用方法
  • 顕在リスクだけでなく、組織風土や従業員意識に潜む潜在リスクも同時に把握します。
  • 組織風土に隠れたリスクの発生原因を洗い出して、優先的な改善課題を発見します。
  • 自社の現状をビジネスパーソン10万人のベンチマークデータと比較できます。
  • 分析結果は問題点の予防・改善だけでなく、健全な職場づくりにも役立ちます。
特長
  1. コンプライアンスの「基本リスク 10テーマ」で構成された質問でどんなリスクを抱えているか把握します。
  2. コンプライアンス遵守の実態確認だけでなく、組織風土とリスク発生の関係まで分析します。
  3. 業界平均や企業勤務者の水準などと比較して、様々な視点から自社の現状を把握できます。
  4. 無記名調査で匿名性を確保し、従業員から率直な回答を引き出します。
     
プログラムの概念図
compl_02.png
商品概要
セミオーダー版 1,500,000円~
  • ベンチマークデータの調査フレームをベースに、セミオーダーの調査票を作成します。
  • 調査実施、集計・分析、結果報告書(30ページ)作成までを含みます。
  • 成果物は結果報告書、クロス集計表、属性付き自由回答集(Excelファイル)。
*価格は対象人数や調査項目数、ご納品物によって変動します。ご相談内容に応じてお見積りいたします。
*このほか、貴社の調査ニーズや課題・仮説に合わせたカスタマイズ仕様のフルオーダー版もご用意しています。詳細はお問い合わせください。
調査の流れ・スケジュール
  • 下図はインターネット調査の場合で、実施決定から9~12週間が工程の目安です。
  • 調査規模、設定条件などにより各工程の期間は前後します。
  • アンケート用紙による調査の場合は、11~14週間の工程が目安です。詳細はご相談ください。
compl_01.png
活用事例
化粧品販売A社
職場は正社員や契約・派遣社員、アルバイトなど多様な勤務形態が共存しており、立場によってコンプライアンスの研修やサポートが手薄になりがちでした。コンプライアンス意識の浸透に不安があったので、日経リサーチのコンプライアンス・リスク診断プログラムを活用して当社の現状やリスク発生危険度を把握し、研修メニューを整備しました。
情報サービスB社
急速に海外展開を進めたため、現地法人のリスク管理が行き届かない面があり、課題を感じていました。日経リサーチのコンプライアンス・リスク診断プログラムで調査した結果、海外の事業所にコンプライアンス上の問題がある実態を把握でき、重大な事態を未然に防ぐことができました。
ご検討中の方はこちらも併せてご覧ください
調査のご相談や見積もりのご依頼がございましたら、お気軽にお問い合わせください