株式会社日経リサーチ

品質経営度調査ベンチマーク支援サービス 商品詳細

品質経営度調査ベンチマーク支援サービスは「第9回企業の品質経営度調査」の結果に基づいたアドバンスとベーシックという2つのレポート、データ集、順位・スコア測定サービスを用意しています。
レポートでは企業の品質経営の取り組みを、総合および6側面(「経営者のコミットメント」「品質経営を継承する人材育成」「安心・安全・信頼のマネジメント」「顧客志向」「プロセスの確立・順守」「仕組みの水平展開」)の順位・スコアによって評価します。
各社は自社の位置づけを確認した上で、品質経営優良企業群や業界平均と比較し、その結果から、自社の品質経営の水準や強み・弱みなどを把握し、強化すべき分野や向上すべきポイントを明確にできます。
商品ラインナップ
使用目的や分析レベル、ご予算などによって、次の4種類からお選びいただけます。
アドバンスレポート
業界平均のほか、総合トップ企業や各側面トップ企業、業界トップ企業とのベンチマーク比較で、独自に算出した改善期待指数を用い、改善することで評価アップが期待できる項目を抽出します。また、上位企業のベストプラクティスを抜粋で収録します。(具体的社名は非公表)

※アドバンスレポートではオプションとして、指定企業群との比較も可能です(費用・納期は別途ご相談)。なお、他社の回答内容が分かる形でのレポート提供はできません。また、対象企業の数が極端に少ないなど、ご要望に沿えない場合はご了承ください。
ベーシックレポート
業界平均データと比較した基本評価を提供します。6側面の調査項目ごとに業界平均値と比べた貴社のポジションを把握できます。アウトプットの追加はオプションで承ります。

※第9回調査対象企業以外の企業様は、別途「順位・スコア測定」にもお申し込みいただく必要があります。また、調査票への回答が必要となります。
※第9回調査対象企業様で、調査にご協力いただけなかった場合、アドバンスレポート、ベーシックレポートはご購入いただけません。
qmrs_02.png
データ集
第9回調査の結果のうち、品質不良コストをはじめとした実績数値や貴社が活用している指標に関する設問について、業種別・業態別、総合順位別などの企業分布が分かるクロス集計表および新聞に掲載されたランキング表を、加工しやすいExcelデータにてご提供します。

※オプションとして、貴社の指定企業群等に絞ったクロス集計が可能です(費用・納期は別途ご相談)。なお、他社の回答内容が分かる形でのデータ提供はできません。また、対象企業の数が極端に少ないなど、ご要望に沿えない場合はご了承ください。
順位・スコア測定サービス
調査対象になっていない企業様や調査にご回答いただいた企業様のグループ会社・事業部門を対象としたサービスです。
調査票にご回答いただければ、各社・部門を含めた総合および6側面の順位とそれぞれのスコアを提供します。これにより、品質経営度調査の回答済み企業と比較した自社の相対的な位置づけが分かります。また、グループ内での取り組み状況を子会社別・部門別等で把握したい場合にも役立ちます。

※順位・スコア測定の結果レポートはご回答企業様に調査協力のお礼としてお送りしている調査結果資料と同一です。
※第9回調査対象企業様で、調査にご協力いただけなかった場合、上記サービスはご利用いただけません。

各サービスの納品はお申し込みの約2週間後となります(調査票へのご回答が必要な場合は、回答調査票受領から約2週間後)。

 

調査概要
第9回品質経営度調査
調査主体 (一財)日本科学技術連盟
後援 (株)日本経済新聞社
調査実施機関 (株)日経リサーチ
調査実施期間 2016年7~9月
調査対象 647社(連盟の賛助会員企業、国内有力製造業・建設業、およびソフトウェア企業など)
回収 206社(回収率:31.8%)
価格(税抜き)
アドバンスレポート 240,000円
ベーシックレポート 60,000円

■オプション 指定企業群との比較 40,000円
その他、各種オプション承ります。別途ご相談ください。
データ集 80,000円
順位・スコア測定 新規測定 1社につき:30,000円
実践活動(Bパート)のみ測定 1部門につき:20,000円
ご検討中の方はこちらも併せてご覧ください
調査のご相談や見積もりのご依頼がございましたら、お気軽にお問い合わせください。