株式会社日経リサーチ

Smart Work経営 診断プログラム

働き方改革・従業員調査・ES
日経「スマートワーク経営」ロゴ
日経「スマートワーク経営」調査で新たな時代の競争を勝ち抜くための処方箋をご提示します!
日経「スマートワーク経営」調査は、日本経済新聞社の提唱する「Smart Work」を実践して企業競争力を高めている企業を評価・表彰する調査で、2019年で3回目の実施となります。
日経リサーチでは同調査の結果を基にした各種レポートやデータ集を販売しています。
企業競争力を高めるための課題発見や施策の優先順位付けに是非ご活用ください。
こんな課題に応えます!
  • 生産性を高める働き方改革を推進したい
  • 人材活用や生産性向上に関する自社と競合企業などの取り組み状況を比較し、改善点を知りたい。
活用方法
  • 日本経済新聞に掲載されている「スマートワーク経営」調査の最新結果の全体像が分かります。
  • 指定企業とのスコア比較や自社のスコア分析を通じ、業界内の位置付けや強み・弱みが把握できます。
  • 調査を通じて把握した自社の強み・弱みを社内全体で共有し、改善に役立てることができます。
特長
  1. 有力企業708社のアンケート結果を基に算出したスコアでランキングを作成しています。
  2. 貴社指定の任意の企業群(回答企業の中から5~10社)とスコア・データを比較することができます。
  3. 人材関連の施策に着目し、ワンランク上を目指す企業様向けのベーシックレポートを新たに用意しました。
     
  4. 日経リサーチの調査担当者が直接お伺いして、貴社の結果や改善ポイントなどについて説明を行うことも可能です。
商品概要
対象部署
「働き方改革」を実践する現場マネージャー、経営企画や人事部門のマネージャー、担当者、経営層 など
ベンチマークレポート(プレミアム)
日経「スマートワーク経営」調査の詳細な偏差値を確認できます。
日経「スマートワーク経営」調査の詳細な偏差値 「Smart Work経営」診断 クリックで拡大します
  • 競合他社(貴社指定企業群)と比較した強み・弱み
  • 時系列のスコアの推移
  • スコアアップのために重点的に取り組むべきポイント
  • 自由回答の傾向分析と高評価企業の回答内容
  • 各種データ(自社・競合他社プロット付き)


 
ベンチマークレポート(ベーシック)
ワンランク上を目指す、★4以下の企業様向けの新たなサービスです。人材関連の施策に着目し、ワンランク上を目指すために優先的に導入すべき施策を明らかにします。
※競合他社との比較はできません。また、データ集は含みません。
  • ワンランク上の企業群とのスコア、データ比較
  • 人材関連施策の導入状況比較
  • 主要設問のデータ一覧
データ集
日経「スマートワーク経営」調査で収集したデータのクロス集計集です。企業の属性別に傾向を把握できます。
※自社、競合他社のプロットは付きません。
価格
ベンチマークレポート
(プレミアム)
70万円(データ集を含みます)
ベンチマークレポート
(ベーシック)
40万円
(★4以下の企業様向けの内容になります。データ集は含みません。)
データ集 20万円
オプション
訪問説明 10万円/回(調査回答の担当者様向け)
勉強会 50万円~(調査回答の担当以外の方向け。サマリー作成、事前打ち合わせ1回、20人向け1回開催の場合)
購入お申し込み
ご購入希望の方は、下記「予約申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXかメールにてお申し込みください。
  • オプション|組織活性化診断
    貴社の従業員を対象に調査を実施、組織活性化の促進・阻害要因と改善課題を定量的に把握します。
    • 従業員の意識と組織・会社の取り組みのギャップ
    • 同業や同規模の企業と比べた働きがいの差
    ※組織活性化診断を実施する場合は、調査の実施~データのご提供までに約2~3カ月かかります。
協力
調査設計・分析 慶應義塾大学大学院商学研究科 鶴光太郎教授
 
ご検討中の方はこちらも併せてご覧ください
Smart Work経営 診断プログラムに関する
ご相談や見積もりのご依頼がございましたら、お気軽にお問い合わせください
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。