株式会社日経リサーチ

一貫したサポート体制

調査方法が固まっていない段階から、ご一緒に考えます
 お客様の課題をしっかりとおうかがいし、調査によって何を明らかにすべきかをご一緒に考えます。調査の方法・項目などがはっきりとしていない段階、課題をどのように解決しようかと考えられ始めた段階でも、お気軽にお声掛けください。時としてお客様が課題と捉えていたこととは「別の問題」が背景に横たわっていることもあります。当社は営業担当者をはじめ、調査の企画・設計や実査、報告書の作成に長年かかわってきた専門部署の担当者がチームを組み、プロジェクトを推進してまいります。
最適な調査票を作成、ワークショップの開催も
 「課題解決につながる調査方法を設計する」、「調査対象者の本心を引き出す設問を考える」。高品質の調査結果をご希望のご予算で導き出すために、当社のリサーチチームが長年培ってきたノウハウを活かしながら最適な企画を設計しています。
 調査結果は専門部署が集計・分析。報告書の作成まで経験豊富なベテランリサーチャーがしっかりとサポートします。ご納品時には報告会やワークショップなどの形で調査結果やデータから読み取れる事項をご説明し、ご不明な点にもお答えしています。ワークショップにマネージャークラスの方にもご参加いただき、改善策をともに検討させていただく事例も増えています。インターネット調査の結果は当社のWeb集計システム「Cross-Lab(クロスラボ)」でもご覧になれます。複数の分析軸を使ったクロス集計表もお手元のパソコンで無料で作成できます。
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。