株式会社日経リサーチ

「SDGs実践ワークショップ」のサービス開始

SDGs経営調査活用サービスのラインナップを強化
 株式会社日経リサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福本 敏彦)は、企業の経営課題となりつつある「持続可能な開発目標(SDGs)」に関して、経営層から一般社員まで全社員が企業理念や事業と関連づけてSDGsを理解し、行動できるよう促す研修プログラム「SDGs実践ワークショップ」をリリースしました。

 このワークショップは昨年第1回を実施した日経「SDGs経営」調査のデータを収録した「SDGs実践Book」を活用し、社員ひとりひとりにSDGsへの貢献について考えさせ、取り組みへの自発的な参加を促します。全社員にSDGsの理念を浸透・共有させ、当事者意識を醸成することができ、全社で一体となってSDGsに取り組みたい企業に最適です。

 ワークショップに参加する社員の部署や階層に合わせた個別プログラムをご用意しています。
  • SDGsの理解・行動促進--SDGsについて学ぶ(一般社員向け)
  • 社会課題を解決する新製品・サービスの開発(事業部門向け)
  • ビジョンを実現するための具体的な目標設定(マネージャー向け)
    など。
価格(税抜き)
ワークショップ(SDGs実践Book ※電子ファイルを含む) 60万円~

詳しくはこちらをご覧ください。
このニュースに関連するサービス
ニュースリリース
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。