「なぜ、その商品を選んだのか?」
お客様視点で行動の理由を解き明かす新サービス
「顧客インサイト発掘調査」(CIMS)をリリース

株式会社日経リサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福本 敏彦)は顧客が商品を選ぶ理由を、顧客が置かれた状況と心理から明らかにする新サービス「顧客インサイト発掘調査」(CIMS=Customer Insight Mining Survey)をリリースしました。

CIMSは商品を選ぶという顧客の行動を、顧客が置かれた状況・背景と心理・意識をセットで理解することにより、最終的に顧客は何を求め、どんな理由が決め手となってその商品を選んだかを解き明かす独自の調査サービスです。

 
顧客の置かれている状況・背景の理解

・個人属性
・ライフステージ
・購入時のTPO
顧客の心理の理解
(自由回答で取得)

・どういう気持ちになりたいか
/なりたくないか
↓
選択肢の理解
(自由回答で取得)

・上記を満たす選択肢はなにか
↓
決定理由の理解
(自由回答で取得)

・なぜ、それが最も優れていたか

顧客視点での商品企画・開発やコミュニケ―ション戦略の展開などにご活用いただけます。

CIMSは実査から分析、報告、施策提案までまとめて提供する調査パッケージです。
商品カテゴリーまたは個別ブランドに関するアンケート調査を、一般の消費者(最低1000人以上)を対象にウェブで実施します。分析に際しては、顧客をロイヤル層、一般層などセグメント別に分類し、その違いを当社独自の分析手法KeyExplorerを使って明らかにします。さらに、分析結果に基づき、顧客インサイトの仮説を検討、施策を提案します。

例えば、商品カテゴリーの調査なら、「アイスを多く食べる人は、なぜ、ジュースなどでなくアイスを選ぶのか」、個別ブランドの調査なら、「A社のアイスを多く選ぶ人は、なぜ、他社ブランドでなくA社を積極的に選ぶのか」といった行動の背景を明らかにします。

価格は商品カテゴリーごとの調査・分析の場合、1カテゴリーにつき80万円~、個別ブランドごとの調査・分析の場合、1ブランドにつき100万円~。ただし、調査対象者の出現率や回答者数、選択肢の細かさによって価格は変わります サービスの詳細はこちらをご覧ください。

https://www.nikkei-r.co.jp/service/analysis/cims/

 

■リリースを機に、具体的な事例を紹介するウェビナーを開催しますので、ぜひご参加ください。
6/30、7/14開催:「顧客インサイト発掘セミナー」のご案内
顧客の本音聞き出せていますか? 独自手法「KeyExplorer」を使った“発掘”事例一挙公開
https://www.nikkei-r.co.jp/news/seminar/id=7886

このニュースに関連するサービス
ニュースリリース
当サイトでは、利用者が当サイトを閲覧する際のサービス向上およびサイトの利用状況把握のため、クッキー(Cookie)を使用しています。当サイトでは閲覧を継続されることで、クッキーの使用に同意されたものとみなします。詳細については、「当社ウェブサイトにおける情報収集について」をご覧ください。