職種紹介

職種紹介

マーケティング・リサーチャー(国内)

お客様の課題をヒアリングし、調査手法を含めその解決につながる効果的な施策を提案します。日経リサーチのマーケティングリサーチは特定の手法にこだわらず、バリエーション豊かなアプローチで提案することが特色です。お客様の課題に最適な手法をご提案、調査終了後は結果を基にお客様と一緒に次の打ち手を検討し、プロジェクトを成功へと導きます。大規模、複雑、高難度な案件を手掛けることも多いですが、業務を進めるにあたってはチームを組み、課題解決の方向性やデータの解釈をメンバーでディスカッションしながら進めていきます。入社年次や役職に関わらず、自分のアイデアを提案できます。

身につくスキル

  • 市場分析力

  • 調査設計力

  • 集計分析力

  • プロジェクト
    マネジメント能力

マーケティング・リサーチャー(海外)

日経リサーチは40年以上前から、日本市場を開拓したい海外企業のお客様や海外に進出、市場を拡大したい日本企業のお手伝いをしてきました。海外での調査実績は65カ国以上にのぼります。最近ではひとつのプロジェクトでアジアを中心に複数国を対象とした調査が増えています。国際調査のリサーチャーは各国の調査環境に適した調査方法をコーディネートし、現地で品質の高いデータを収集することが大きな役割です。お客様には調査結果をベースに、進出国の社会情勢や生活慣習なども考慮しながら、課題解決や事業拡大につながる最適なソリューションを提供します。

身につくスキル

  • 市場分析力

  • 調査設計力

  • 集計分析力

  • プロジェクト
    マネジメント能力

データサイエンティスト

ビッグデータをはじめとする企業内外のデータを、積極的にマーケティング戦略に活用する企業が増えています。日経リサーチのデータサイエンティストはこうした多種多様な企業戦略に活用できる技術や分析手法の開発に取り組んでいます。

身につくスキル

  • マクロ環境
    分析力

  • 市場分析力

  • データ活用力

統計調査

国や地方公共団体などの官公庁から委託を受け、各種統計調査の企画、プロジェクトマネジメントが主な仕事です。国が定める調査仕様をもとにプロジェクトを詳細に設計し、日経リサーチとパートナー企業の役割をコーディネートします。長期間に渡って、膨大な量のデータを扱う難易度が非常に高い業務ですが、お客様である官公庁やパートナー企業と連携しながら、様々な手段を試み大きな目標を達成させるのが醍醐味です。

身につくスキル

  • マクロ環境
    分析力

  • データ活用力

  • プロジェクト
    マネジメント能力

データベース管理

日本経済新聞が提供するデータベースコンテンツの収集・加工業務を行います。日々更新される企業の膨大なデータを正確に・いち早く、ビジネスパーソンにとって有益な情報に加工して提供する業務です。各種の先進的な技術や手法を駆使して、効率的にデータを加工・分析することに取り組んでいます。

身につくスキル

  • マクロ環境
    分析力

  • データ活用力

  • プロジェクト
    マネジメント能力

TOPへ
PAGE TOP